梨状筋症候群について | 八女市・八女・筑後 まいにち整骨院

お問い合わせはこちら

梨状筋症候群についてお悩みの方

梨状筋症候群の症状でお困りではありませんか?

梨状筋症候群は、坐骨神経痛の原因にもなる疾患群の一種です。梨状筋の中にある坐骨神経が何かしらの理由で圧迫されると、この症状が引き起こされます。圧迫される理由はスポーツや交通事故などが該当する他、無理な姿勢で何時間も作業を行うなどの習慣的理由からも患うことがあるため注意が必要です。

梨状筋症候群の症状

 

梨状筋症候群の痛みはお尻や坐骨神経に現れ、ゆっくりと歩いたり立ちっぱなしでいることで改善傾向が見られる場合もあります。逆に座りっぱなしや屈伸運動などを行うと激しく痛み、思わず下半身の力が一時的に抜けてしまうこともあります。自動車や自転車の運転をするときには、配慮が必要になることもあります。

梨状筋症候群でお悩みなら当院にお任せください

   

 

梨状筋症候群は早めにケアをすることが大切です。坐骨神経痛を併発するケースも目立つため、原因と症状をしっかりと把握し、早期に治療を始めることをお勧め致します。当院では、施術を行う前に丁寧にしっかりとしたカウンセリングを行い、身体の状態や痛みの原因をしっかり見極めます。

高い技術による施術で、辛い症状に根本からアプローチすることで早期改善を目指します。また、改善した症状が再発しないよう改善法もご提案します。梨状筋症候群でお悩みでしたら、是非まいにち整骨院にご相談ください。お待ちしております。