産後腰痛について | 八女市・八女・筑後 まいにち整骨院

お問い合わせはこちら

産後腰痛について

出産後には体の様々な不調を感じる女性が多いですが、その一つに産後腰痛が挙げられます。産後腰痛の具体的な症状については、腰が重だるさを感じたり、寝転んだ際にズキズキと痛む、痛みで夜中に何度も目が覚めてしまう、痛くて寝返りができないなどのことが挙げられ、個人によりその症状も異なります。

産後腰痛の症状と原因について

なぜこのような症状が発生するのか産後腰痛の原因については、女性ホルモンの変化が大きく影響していると言われています。妊娠中には出産に備えて骨盤を広げようとリラキシンと呼ばれるホルモンが数多く分泌されることになります。このホルモンが分泌されると、子宮周辺にある靭帯が出産に向けて緩み始めます。これは赤ちゃんが賛同無事に通り抜けるために必要な事なのですが、その一方で骨盤の歪みを引き起こすのです。骨盤が歪めが馬体重がうまく支えられなくなり、腰には大きな負担がかかります。

産後腰痛の原因は骨盤の歪み以外にもあります。赤ちゃんが生まれると腹筋などの筋力も落ち、腰椎を支える体感が弱まっているのにもかかわらず、すぐに育児に突入しなければなりません。慣れない育児でストレスがかかったり、睡眠不足に陥るなど、生活習慣が不規則になる上、赤ちゃんの抱っこや授乳で猫背になるなど、腰が常に負担がかかった状態です。出来る限りストレスをなくし、姿勢を整えることで骨盤の歪みを調整することが大切です。

産後腰痛は当院にお任せください

産後腰痛の事はまいにち整骨院にお任せください!

腰のトラブルは毎日の積み重ねで、気づかず、無理な体勢をしていたりなどいつのまにか悪化して治りづらくなるのでその前に当院にお越しください。皆さんのご来院心よりお待ちしてます。