自律神経の乱れについて | 八女市・八女・筑後 まいにち整骨院

お問い合わせはこちら

自律神経の乱れについて

自律神経の乱れで悩まされる人は多いので生活習慣の悪さや疲労とストレスの蓄積が考えられるでしょう。昼夜逆転生活を送っていたり、仕事のし過ぎで疲労が溜まっていたりすると自律神経が乱れやすくなります。

自律神経が乱れる原因

仕事におけるプレッシャーや人間関係の悩み、家庭不和からストレスを感じ、自律神経の乱れに繋がるケースも多いです。症状は多岐にわたっていますが、不安感や緊張感を強く感じるようになったり、吐き気やひどい汗、倦怠感や頭痛を経験したりするケースが多いと言えるでしょう。

手足が痺れたり、動悸や目眩が起こったりすることもあります。臓器に影響が出ることもあり、胃酸の過剰分泌による胃炎、腸の蠕動運動以上による過敏性腸症候群等になる可能性もあるので要注意です。

自律神経の乱れでお悩みの方は当院へお任せください

不調を感じていても自律神経の乱れが原因であることに気がつかない人は多い傾向があるので、あらかじめ原因や症状を理解しておき、いざという時に見分けられるようにしておくことが大事だと言えます。自律神経の乱れの疑いがある時には、当院へお越しください。適切な処置やアドバイスを行います。あなたのご来院心よりお待ちしております!