寝違えについて | 八女市・八女・筑後 まいにち整骨院

お問い合わせはこちら
八女市・八女・筑後 まいにち整骨院
八女市・八女・筑後 まいにち整骨院

 

寝違えについて

朝起床するために身体を起こした際に首に急激な力が加わり痛みが発生することを「寝違え」と言っています。

寝違えは多くの人が経験したことのある症状かもしれませんが、正しい対処法について知ってる人は少ないものです。正しい対処法を知るとともに、その原因と症状について詳しく把握しておくことが大切です。

寝違えの原因

首を痛めてしまう原因のなかでよく挙げられるのは筋肉が硬くなっていることです。長時間にわたり首が通常とは異なる方向に曲がった状態になっていると、首の筋肉は凝り固まりやすくなってしまいます。

筋肉が硬くなる主な原因は姿勢からきていることが多いです。猫背やストレートネックなど悪い姿勢でいると頭の重さが首肩に負担がかかってしまい筋肉内の血流が悪くなり筋違いをおこしやすくなってしまいます。

寝違えの症状

寝違えは軽い肉離れを起こした状態ですが、場合によっては頚椎に神経痛やねんざを発症しているケースもあります。神経痛は末梢神経が圧迫されることによって、痛みやしびれ、まひなどが生じるものです。

不自然な姿勢で寝ていたことで頸椎の周辺の神経が圧迫されてしまい、これが神経痛に至ることがあります。首から肩、腕や手指などに痛みやしびれがあるのであれば、神経痛である可能性も高いでしょう。

不安な場合や症状が長引く場合は、早めに治療家へご相談することをお勧めいたします。

寝違えでお悩みの方は当院にお任せください

当院では常に勉強会やセミナーに参加して、最新の技術の取得に力を入れております。痛みの再発予防がおこらないよう、健康的な身体づくりを全力でサポートいたします。

他の治療院では改善しなかった方も、まいにち整骨院・整体院にお気軽にご相談ください。