四十肩について | 八女市・八女・筑後 まいにち整骨院

お問い合わせはこちら

四十肩について

肩に位置する関節の付近にある組織に変化が生じた事がきっかけで炎症が起こり、痛みを感じるのが四十肩です。

肩関節周囲炎という名称の炎症であるものの、40代に患者が集中している特徴から四十肩と呼ばれています。

一言で四十肩と言っても突然強い痛みを覚える急性期と、その他には肩の可動域が小さくなる慢性期に分かれています。

四十肩の原因と症状

四十肩の原因と症状も加齢が深く関係しており、加齢によって肩に位置していて関節をカバーしている膜の働きが低下したり、靭帯が硬化する事によって炎症が起こって四十肩になります。

四十肩を予防するためには肩に位置している関節を積極的に動かす事が大事です。急性期と慢性期で適する対処の方法も異なるため、見極めを行うことが大切です。

四十肩でお悩みなら当院にお任せください

四十肩でお悩みなら当院にお任せください。

当院では、最初に、お悩みの症状について、お尋ね致します。丁寧に詳しくお聞きする事が治療への第一歩になります。

様々なメニューがありますので、お客様の悩みや症状にあった施術を行うことができます。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。